ページ内を移動するためのリンクです。

研究開発

大塚化学株式会社の研究開発部門では、"創造的技術で顧客に貢献"を理念とし、世界に通用する技術で世界的にマーケットが存在する製品の研究開発を行っています。
総合研究所において基礎研究、中間実験設備での試作から応用開発までを担当しています。

総合研究所・ポチコン応用開発研究所・技術開発部

有機、無機の合成技術を主体とし、独自の技術を核とした新製品の研究開発や、全く新しい次世代分野の研究開発を行っています。

機能化学品分野

機能化学品分野では、我々が日本で初めて工業化に成功した水加ヒドラジンを軸に、水加ヒドラジンとそれを用いた各種誘導体の研究を行っています。
発泡剤、アゾ系重合開始剤といったものから、お客様のニーズに合わせた各種ヒドラジン誘導体のカスタム合成などの研究開発を行っています。
また、長期間安定した耐光性を有する紫外線吸収剤やハロゲンフリー難燃剤、アルデビド類に対する消臭機能をもつ機能性アミン系化合物の開発も行っています。

無機材料分野

無機材料分野では、ブレーキ材料、補強材料、導電性材料などのセラミックス系材料の開発を中心に、ミクロの世界からナノの世界へと進化する材料開発を行っています。
さらに、チタン酸カリウム繊維強化樹脂複合材料の開発で培われた樹脂/セラミックスの複合化技術をベースに、摺動性、精密成形性、導電性、誘導性など、新しい機能をもつ複合材料の研究開発も行っています。

医薬中間体分野

医薬中間体分野では、セファロスポリン系中間体である「GCLE」の開発で蓄積した技術を基礎に、β-ラクタムをはじめとする各種医農薬中間体、医薬品原体の研究開発を行っています。

生産技術開発センター・総合研究所 <1号棟> (徳島県徳島市)

総合研究所・ポチコン応用開発研究所・技術開発部 <1号棟>
(徳島県徳島市)

生産技術開発センター・総合研究所 <2号棟> (徳島県徳島市)

総合研究所・ポチコン応用開発研究所・技術開発部 <2号棟>
(徳島県徳島市)

お気軽にお問い合わせください。

  • 大塚化学の化学製品について詳しく知りたい
  • 自社製品に使える化学製品について聞きたい
  • 実際に見積もりを取りたい
など、ご質問・ご相談にお答え致します。
お電話でのお問い合わせ 03-5297-2727
お問い合わせフォーム